May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ななふし

送信者 猫姫日記

帰りのバスの中で
発見!

さすがは
多摩地区!!

初めて見ました。

ななふし。

送信者 猫姫日記


庭に放しました。

唐種招霊(カラネオガタ)、バナナツリー

送信者 猫姫日記


町内会の班長会での頂き物です。
町内の方が接木で増やしたらしい。
木蓮の一種で、なかなか素敵です。
肉厚の花弁の乳白色が清楚ですラブ

植木屋さんに頼む|ネイティブ園芸、東京・八王子

土日祝日のたまに。

庭師に早代わりして
なんとか
植木の剪定をしていたが、

忙しいのは
いつもの事なのだけど。

もっと自分の時間も欲しいし。

意外と
庭仕事は力仕事。

彼と相談して、
植木屋さんに頼むことにした。

が、しかし。
どこに頼めば良いのか?


植木屋さんのホームページは
いまいっちょうポロリ
どこに頼むか、
思案。

先々週の土曜日。
三軒隣のお宅が庭師さんがやってきていた。
猫姫日記の近所は
プレジデントのお金持ち地区にランクインするほどなので、
かなりおうちが立派。
庭師さんが定期的に入っている。
猫姫日記の家くらいの規模で恐縮だったが、
頼めるのか聞いてみた。
70歳も近いかの庭師さんは
職人らしく、
かなりざっくばらんに
応えてくれて、
チラシを1枚くれた。
「ここに電話すれば、いいよ」

そこで、
彼と相談して、
八王子のネイティブ園芸にお願いしたのだ。
雨などでスケジュールが変更になってしまうかもしれないので
前日に改めて連絡するとのこと。
前日、約束どおり電話。
予定通り朝8時30分からできるとの事。
早い。
軽トラックと、小さいはしご車が横付け。
仰々しさに、びっくりする。
先日の職人さんと若い職人さん、ふたりにお願いしますと、挨拶。
金銭がかかる「お願い」って慣れない。
どうしますと聞かれたので、
コニファーの上は切らないでそのままで、
基本はお任せしますと、お願いした。
niwasi

洗濯や、掃除の合間に。
窓からサクサクと仕事を軽快にこなす姿を見て、
頼んで良かったと思う。
やっぱり専門家は的確さもスピードも違う。
ちょっと、真剣に
家事のアウトソーシングを考えても良いかもと思った。

ネイティブ園芸
住所 東京都 東京都八王子市下柚木2丁目11-11
電話 042-675-8928

芙蓉

芙蓉

芙蓉
透き通るような白ラブ

勝手に面白い植物が生えてきて、

楽しい。


もらい種が多い。


木になりそうなアオイ科の植物を
刈り取ったつもりが
少し残っていた。
 ->前回の話

きれいな花おはな が咲きましたラブニコニコ
<<back|<1234567>|next>>
pagetop